置き換えダイエットで産後ボディもしっかりスリム!人気のメーカー比較ランキング

置き換えダイエットで本気の美痩せ!パパも惚れ直しちゃう♪

しっかりダイエット!産後ダイエットを本気で頑張ろう!そんなときの最大の難関とも言えるのが授乳中の「食べグセ」を断つこと。

オーバー気味の体重を落とすにはカロリーセーブは必須条件。
食べグセをシャットアウトするのはなかなか難しいけれど、だからこそ挑戦したいのが置き換えダイエットです。

期間を決めてチャレンジするのが置き換えダイエット成功のコツ。
人気の置き換えダイエット食品をチェックして、自分に合いそうなもので、早速チャレンジしちゃいましょう♪

産後ダイエットに置き換えダイエット食品を選ぶときにチェックしたいポイント

妊娠中や産後についてしまった脂肪を落とすためにはカロリーコントロールをすることは大切です。
でも、カロリーをセーブするだけでは効率よくダイエットできないことも多いんです。
むしろ、カロリーを減らそうとするあまりに栄養バランスが悪くなり、代謝の悪い体質の要因になってしまいかねません。

ダイエット栄養素『B・M・F』は足りてる?

ダイエットのために摂取カロリーを減らそうとすると、食べる量を減らせばOKと考えてしまいがちです。
でも、ただ単に食事量を減らせば、カロリーだけでなく、ビタミンやミネラル、食物繊維などカロリーのない栄養素の量まで減ってしまいます。

食べる量を減らすだけじゃダメ?

そして、まさにダイエット中に摂りたいのが、代謝や消化に欠かせないこれらの栄養素です。
ビタミン・ミネラル・食物繊維=『B・M・F』はダイエット栄養素、これらを不足しないようにすることが肝心です。

「食べる量を減らせばダイエット食品を使わなくてもいい」と考える人もいます。
必要な栄養素はしっかりとりながらカロリーだけを減らすことができる場合はもちろんそれがベストです。
でも、毎食の栄養計算をして自炊をするのは忙しい現代人にはなかなか困難です。
また、コンビニやファストフード、外食などでは、カロリーのある栄養素(糖質・脂質・タンパク質)は摂りすぎ、反対に代謝に必要なB・M・Fは不足しがちです。

ダイエット食品を利用する最大のメリットが手軽にバランスよく栄養素をとりながらカロリーセーブができること。
老け痩せ・ゲッソリ痩せ・不健康痩せしないためにも、ダイエット中に最も気を付けたいのが栄養バランスです。

「安かろう、悪かろう」ではないけれど・・・添加物たっぷりはNG

加工食品の多くには香りをつけたり保存期間を長くしたり口当たりや見た目を良くしたりするために食品添加物が使われています。
食品添加物は厚生労働省の許可を得て使用されているのですが、中には安全性がいまだに疑問視されているものも・・・。

食品添加物はこんなにある!

あまり神経質になりすぎるのはよくありませんが、「なるべく避ける」よう心がけるのがベター。
とくにダイエット食品はカロリーをセーブするための人工甘味料や喉ごしをよくするための乳化剤などが使われているものが多くあります。
できれば添加物の使用の少ないものを選んで、内側からキレイを目指しましょう。

置き換えダイエット食品を選ぶときにチェックしたいポイント

  • 栄養バランスは最重視!ビタミン・ミネラル・食物繊維が摂れるものを選ぶ
  • 品質も要チェック!添加物はなるべく少な目がベター
  • 飽きずに続けられる?味・種類も案外大切なポイント

置き換えダイエット食品 人気メーカー比較&ランキング

産後の本気ダイエットに人気のダイエット食品 TOP5

  1. 美容液ダイエットシェイクd

    ヘルシーバンク栄養バランスしっかり&美容対策も大満足のダイエットシェイク。
    人工甘味料や保存料は0の安心感がママに人気の秘密です。

    ダイエットだけでなく、しっかり美容にもこだわり、たっぷり4000mgのピュアコラーゲンを配合しています。
    各種ビタミン・ミネラルや食物繊維など普段の食事以上の栄養20種類をタップリ摂れるため、健康的にダイエットをしながら美容もしっかりカバーできるのがママに人気の最大のポイント!

    さらにコラーゲンペプチドや大豆成分など、産後老けが気になるママの美容をサポートしてくれる成分も含まれています。

    栄養バランス 味・種類 価格 美容 安心 総合評価
    ranking07-006 ranking07-006 ranking07-008 ranking07-007 ranking07-006 ranking07-006

    置き換えダイエット人気No.1!美容液ダイエットシェイク

    7種類の味がそれぞれ2つずつ入っています。
    1食で20種類の栄養素がしっかり補えるだけでなく、ピュアコラーゲンや大豆イソフラボンも摂れるうれしいダイエット食品です。

    美容液ダイエットシェイク ロイヤルミルクティー味

    こちらはロイヤルミルクティー味。その他イチゴやココア、抹茶など、その日の気分によって楽しみながらダイエットできます。
    人工甘味料、着色料、乳化剤など、ダイエット食品に利用されることの多い食品添加物を使用せず、丁寧に作られています。

    あえて少量の砂糖を使うことで、人工的な味ではないのでスイーツ好きの甘党さんのダイエットにぴったりです。

    初回6,912円(通常8,640円)14食入り/ 定期購入割引あり

    yazirusi1キレイ痩せ体験続出!「美容液ダイエットシェイク」を詳しく見る

  2. ベルタ酵素

    ベルタ酵素ダイエット誌やモデルさんのブログなどでも話題の酵素ドリンクは産後ダイエットにもぴったり。
    なかでもこのベルタ酵素は業界最多の165種類の酵素数に加え、ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロ配合でしっかりダイエット&美肌サポート。

    味もピーチ風味で、水割りはもちろん、炭酸やジュース割り、ヨーグルトなどにかけても美味しいのが楽しく続くポイントです。

    栄養バランス 味・種類 価格 美容 安心 総合評価
    ranking07-007 ranking07-007 ranking07-007 ranking07-006 ranking07-006 ranking07-006

    ベルタ酵素

    フルーティーなピーチ味のベルタ酵素。原液のままではちょっと濃いので、水や豆乳、牛乳、炭酸水などで2~4倍程度に割るのがおすすめです。

    通常5,080円
    定期 2本(約1か月分)で10,200円(2,500円相当の酵素サプリ付き)

    yazirusi1産後ママにも人気♪「ベルタ酵素」を詳しく見る

  3. ミネラル酵素グリーンスムージーm

    ミネラル酵素グリーンスムージー人気重上昇中のグリーンベリースムージーダイエットは、野菜スムージーがミキサーなしで手軽に摂れるダイエット食です。
    ほかのダイエット食品に比べると、お腹の満足感的にはちょっと物足りなさを感じますが、女性好みのフルーティーな味で続けやすい価格がなによりの人気ポイント。

    酵素もたっぷり摂れる野菜スムージーは朝食がわりに摂る美容女子も増えているようですよ。

    栄養バランス 味・種類 価格 美容 安心 総合評価
    ranking07-007 ranking07-007 ranking07-006 ranking07-008 ranking07-008 ranking07-007

    ミネラル酵素グリーンスムージー

    お腹がすいたときには、ヨーグルトと混ぜてボリュームアップ。
    ヨーグルトにプラスすることで乳酸菌と食物繊維が同時に摂れるので、便秘気味の人にもおすすめです。

    通常 2,458円/定期購入割引あり

    yazirusi1ナチュラルヘルシースタンダード ミネラル酵素グリーンスムージーを詳しく見る

  4. オルビス ダイエットプチシェイク

    orbisコスパで選ぶなら、オルビスのプチシェイクが人気。
    味の選択ができ、さらに限定の味などもあるので、飽きずに楽しめるのもいいのかもしれませんね。

    低価格で続けられるので、食べ過ぎた日の翌日の食事置き換え用にストックしておくのもオススメです。

    栄養バランス 味・種類 価格 美容 安心 総合評価
    ranking07-007 ranking07-007 ranking07-006 ranking07-009 ranking07-007 ranking07-008
  5. 酵素結晶 野草専科

    野草専科こちらも酵素ドリンクですが、原料が野草中心なのが特徴。
    NHKテレビテキストなどにも掲載され、ダイエットはもちろん、健康を気遣う方に人気のドリンクです。

    初めての人には、ちょっぴり小さめで価格も控えめのトライアルサイズが人気。
    授乳中のママのダイエットおやつにもおすすめです♪

    栄養バランス 味・種類 価格 美容 安心 総合評価
    ranking07-007 ranking07-008 ranking07-006 ranking07-009 ranking07-006 ranking07-008

今だから効果抜群!置き換えダイエットは卒乳後すぐがおすすめ

ケーキ食事をダイエットシェイクやダイエット食品に置き換えるのが「置き換えダイエット」。
「ダイエットはしたいけど、おなかがすくのを我慢するのはちょっと・・・」という方も多いですが、体脂肪を減らすためには摂取カロリーを減らすことは避けられません。
「いつかはやろう」と思っている本格ダイエット。でも卒乳を機に本気で頑張るママが多いようです。
出産後、痩せやすい期間は産後6か月間といいますが、半年~1年は授乳期にあたります。そして授乳中は無理なカロリー制限はおすすめできません。
しかし、卒乳後はママが食べたカロリーはそのまま自分のものになります。まだお肉がやわらかく痩せやすいうちにしっかりダイエットすることで、おばさん体型にならないためにもポイントとなる時期です。
ダイエット食品のすぐれているところは、栄養バランスがしっかり摂れながらカロリーを制限できるところです。
食べたものは脂肪だけでなく、骨や内臓、皮膚、脳など体のすべての部分を作っていると思えば、必要な栄養まで削ってしまうのがいかに危険なことなのかお分かりいただけるかと思います。
おすすめは期間限定で置き換える事。体重によってですが、2週間~3ヶ月など、この期間は置き換えダイエットをする!と決めれば、先が見えるため頑張りがききやすきなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ