産後は骨盤ダイエットで体の軸を取り戻そう!

産後気になるゆがみ 骨盤ダイエットでボディラインを整えよう

出産後は、ほとんどのママが体型の乱れを気にするものです。
とくに、赤ちゃんを支え続けた骨盤の広がり・ゆがみは、肉付きにも影響してしまうものです。
体重が元に戻ってもくびれがなくなってしまったり、お尻が垂れてしまったりというのは骨盤が正しい位置に収まっていないことが影響しているかもしれません。
骨に筋肉がつき、脂肪がつき、皮膚がついているように、元である骨格を正すことは、ボディラインにも大きく関係してきます。
体は使えばそれに応えてくれるもの。普段から間違った姿勢のまま生活すると、スタイルもそれに伴って崩れてきてしまうもの。
体重がオーバーしている場合は普段の食生活、カロリーセーブなどを考える必要がありますが、体重よりも体型が気になるという場合は、正しい姿勢、骨盤や肩甲骨の使い方などを変えることで、体が応えてくれます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ