卒乳後も食欲がおさまらないママの「OKおやつ」

卒乳したらダイエットしようと思っていたのに、食べてしまう・・・

BABY授乳中はママの体はたっぷりの栄養を求めています。

そのためお腹がすきやすく、赤ちゃんにも栄養をたっぷりあげなければなりませんから「本格ダイエットは断乳後に」と思っていたママも多いのではないでしょうか?

でも、「授乳中の食べグセがなおらなくて」と、ダイエットを気にしつつも食欲がおさまらないことに焦りを覚えてしまうことも・・・。

卒乳後、だらだらとおばさん体型にならないために、ここで無駄な食欲を断ち切るヒントをご紹介します。

卒乳後の食欲セーブ法 「OKおやつ」をつくる

りんご「ダイエット」というと、食べるのを我慢することばかりを考えてしまいがち。
それがストレスとなり、かえってリバウンド後の体重が増えてしまったという経験がある方も多いハズ。

ダイエットもしたいし、食べたい・・・そんなママにおすすめなのが食べてもOKのおやつ・間食を決めるということ。

カロリーの摂り過ぎが太る原因となるのは周知の事実。
だったら間食も手作り&ヘルシーでコントロールすることで美意識もアップできちゃいます。

卒乳後の食欲OKママさんが食べてもいいダイエットおやつ

ところてん

tokoroten海藻が原料のところてんは、カロリーはほとんどなく食物繊維の整腸作用もあることから、ダイエット中の間食にぴったり。

味付けは「三杯酢に和辛子」や「黒蜜」などがありますが、ダイエットを意識したいならお酢やお醤油系がベスト。

スーパーで100円前後で購入できるので、スナック菓子を買うのなら、ところてんにしてみましょう!

りんご

りんご数年前に「りんごダイエット」というのが流行したほど、りんごはダイエット向きの果実です。

腸内をキレイにしてくれたり、善玉菌を増やす働きも期待できるすぐれもののりんご。
ナトリウム(塩分)を排泄するカリウムも豊富で、むくみ改善にもおすすめなんですよ。

ヨーグルトに混ぜて食べると満足感もアップ!

しいたけ

しいたけきのこ類もほとんどカロリーはないのでダイエットにぴったり。
特に肉厚なしいたけは、満腹中枢を刺激してくれます。

おやつとしてオススメなのは、生しいたけにお醤油をかけてあぶり、のりを巻く「しいたけ磯部もち」。
お腹がすいた時に、3つ・4つと食べても大丈夫ですよ。

「糖質カット」のお菓子を利用してみる

酵素ドリンクここで気を引き締めて、しっかりダイエットしたいなら、「置き換えダイエット」にチャレンジするのもアリ。
でも、そこまで心の準備が整っていないという人も、ダイエット食品を利用してみるのはおすすめです。

ダイエットOKおやつとしておすすめなのが「糖質カット」のお菓子や食品です。

また、置き換えダイエットやプチ断食などに利用する酵素ドリンクをおやつがわりにするのもおすすめ。
酵素ドリンクには、数十種類もの野菜や果物が原料になっているため、授乳中から美容と健康に気遣うママの間食にもおすすめの栄養たっぷりドリンクです。
酵素ドリンクは豆乳や牛乳で割るとトロミがでて腹持ちもGoodです♪

ダイエットおやつにおすすめの「糖質カット食品」&「酵素ドリンク」

おすすめダイエット食品 評価(5段階) 詳細
低糖工房
糖質オフの食品専門店『低糖工房』
★★★★★ 低糖質のパンやデザート、スイーツが勢ぞろいの「低糖工房」。
「食べながらダイエットできる」糖質制限ダイエットにチャレンジしたいひとにもおすすめです。

低糖質スイーツ専門店「ポタジエ」
★★★★☆ ローカーボ(低糖質)野菜スイーツの専門店「ポタジエ」。
カロリーを制限するのではなく、低糖質にすることで、血糖値が上がりにくく太りにくいローカーボベジスイーツを販売しています。
ベルタ酵素ドリンク
ベルタ酵素
★★★★★ キレイに痩せる♪と評判の酵素ドリンク「ベルタ酵素」にはヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロの美容成分配合。
代謝アップで、健康的な産後ダイエット&美ママ度アップにおすすめです。
お嬢様酵素
お嬢様酵素
★★★★☆ フルーティーで飲みやすい酵素ドリンク。
コスパがいいので、長期スパンのダイエットを意識する人にもぴったりの酵素飲料です。

超簡単!手作りスイーツでカロリーセーブ♪

手作りスイーツスーパーやコンビニでついついお菓子コーナーに寄ってしまう人は、「手作りスイーツ」に挑戦してみるのもおすすめです。

市販のお菓子はバターもお砂糖もたっぷり、まさに「おデブの元」。
手作りといっても面倒なのは続きませんから、超簡単にできる手作りスイーツだけをご紹介しますね。

手作りアイス

手作りと言っていいのかな?というほど簡単♪

ヨーグルトアイス1.ヨーグルトアイス
市販のヨーグルトを、3時間程度、冷蔵庫に入れる。
ただ食べるより長持ちして満足感がかなりアップします!

2.豆乳アイス
ざくろ酢(紅酢など)やカルピスを豆乳で割って冷凍庫へ。
美力アップのさわやかアイスのできあがり♪

手作りプリン

プリン1. 牛乳(豆乳)150ml、卵1コ、砂糖(大さじ1)をよく混ぜる。

2. 茶こしで漉しながら耐熱マグカップへ1を注ぎいれ、ラップをふんわりとかける。

3. 500wのレンジで約2分半加熱。表面が少し盛り上がっていればOKです。冷やしても、熱いままでもおいしいですよ。

卒乳しても食欲が止まらない今こそ、踏ん張りどき!

食べ過ぎ要注意!ベビーに栄養をたっぷり与えていた授乳中の食欲が、卒乳後もおさまらない!
産後のダイエットは気になりながらも、食べたい気持ちに歯止めがきかず、焦りを覚えているママも多いのではないでしょうか?

出産後の体型を「子供を産んだ」せいにしてしまいがちですが、妊娠前の体型に個人差があるのと同様、出産後の体型にも個人差があります。
「産んだから」だけではないのは理解しているつもりでも、ついつい出産のせいにしてしまっていませんか?

人間の体は一度クセがついてしまうと、そこから抜け出すのにはパワーが必要です。
ドカ食いやダラダラ食い、食べ過ぎなども一度クセになってしまうと、お腹がいっぱいでも食べ物を探してしまったりしてしまうのはそのためです。

その反対に、美ボディぐせをつけてしまえば、一度や二度食べ過ぎたぐらいでは、体がもとのボディラインを維持しようとするため、太りにくくなります。
普段からの生活がボディラインに大きな影響を与えるというのがお分かりかと思います。

授乳中の食欲が断乳後もあとをひいてしまいがちですが、まさにここが今後のダイエットを成功させるか否かの分かれ道。
卒乳したらできるだけ早めにダイエットを始めることが、女性らしいボディラインを取り戻し、維持するためのポイントとなります。

本気でダイエットしたい人は「置き換えダイエット」に挑戦!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ